ABOUT ME

はじめに

はじめまして。このブログの管理人をしているイッセイです。

このブログは趣味として始めました。自分の好きなことや興味があること、体験談等を好きに書くブログです。そんな趣味ブログですが、目的があります。それは新しいつながりを作ることです。

いきなりこんなことを言うのは自分でもどうかと思いますが、僕はあんまり気の合う友達がいません。笑 別に人付き合いが超苦手というわけではなく、学生時代にも一緒に過ごす人達はいましたが、話や感覚が合うなと思える人はあまりいません。それは性格なのか、僕の趣味嗜好や考え方が少数派なのかなんなのか分かりません。

けど、ネット経由でなら話の合う人が見つかるんじゃないかと。場所に捉われず、誰でもどこからでもアクセスできるネットの中でなら、僕の独り言に興味を持ってくれる人もいるんじゃないかと思い、ブログを始めてみました。

なので、もしあなたが僕の記事や下の自己紹介の中で、少しでも話してみたいなとか共有したいと思えるような事があれば是非是非絡んでください。些細なことでも嬉しいです。ブログのコメントでも、ツイッターのアカウントでも何でも大喜びしますので、どうぞよろしくお願いします。

自己紹介

ということで思いつくままに、恐らく身バレしないであろう程度に自己紹介しておきます。万が一「あれ、これあいつじゃね?」という心当たりがあった場合は、こっそり「ブログ見たよ、イッセイくん」と連絡ください。ニヤニヤして見守られるのだけは避けたいです。笑

では簡単に箇条書きで。書き出したら長くなった僕の人生遍歴は下にあるので、時間を持て余してどうしようもない時にでもどうぞ。

・名前:イッセイ
・性別:男
・年齢:33歳(1987年生まれ)
・出身:大阪
・職業:メーカーでマーケティングをやってる会社員
・性格:一見真面目な面倒臭がり、大ざっぱ、熱しやすく冷めやすい、好き嫌いははっきりしてる、自己主張は控えめ
・趣味:音楽を聴くこと、漫画を読むこと、ネットで調べ物、ランニング、キャンプ、バイクツーリング、旅行、DIY、ブログ
・好きなもの:バイク、車、自然、ガジェット、インテリア、マーケティング、家族
・好きな音楽:邦ロック中心だけど幅広く好き
(邦楽)the pillows、スピッツ、BUMP Of CHICKEN、syrup 16g、andymori、レキシ、クリープハイプ、go! go! vanillas、The Collectors、怒髪天、Under The Counter、ArtTheaterGuild、岡崎体育、Triceratops、奥田民生、長澤知之、フジファブリック、グループ魂、チャットモンチー、noodels、SHISHAMO、チャラン・ポ・ランタン、Superfly、中島みゆき、Special Others、Cornelius、BOOM BOOM SATELLITES
(洋楽)The Offspring、Paddle Of Mudd、Incubus、The Music、The Libertines、Mando Diao、Lunasa、Sigur Ros、Underworld、A、Jack Johnson、Ash、The Living End
・好きな漫画:コロコロ生まれジャンプ育ち
ジョジョの奇妙な冒険、宇宙兄弟、ドラえもん、ワンピース、Bleach、銀魂、シャーマンキング、アイシールド21、封神演義、暗殺教室、進撃の巨人、東京喰種、亜人、銀の匙、BECK、め組の大吾、スバル、この音とまれ、ラジエーションハウス、左ききのエレン、サマータイムレンダ、俺物語、
・持ってるバイク:SR400
・好きな人:自分がある人、自分の人生を楽しんでいる人

とりあえずこんな感じでしょうか。性格を羅列してみるとロクな奴じゃなかったので控えめにしました。あと好きな音楽が収集つきませんでした。

こんな僕ですが、悪い奴ではないのでどうか仲良くしてやってください。

人生遍歴的なもの

箇条書きも中々の文量になりました。主に好きな音楽の羅列のせいですが。ここからは文章で人生遍歴的なものを綴っておきます。

僕、イッセイは大阪生まれ大阪育ちの33歳です。大阪といってもかなり南の方で人によってはあんまり良いイメージがないエリアかもしれません。笑 実際、僕らの世代の公立中学校は荒れていました。

僕は不良にビビりまくった結果、公立中学には行かなかったのですが、公立に行った地元の友達の後日談では、窓ガラスが大体ないとか、授業中にピンポン球を燃やして投げるのが流行ってたとか、廊下を原付が走ってたみたいな日常だったそうです。それどこの世紀末?

そんな世紀末から脱出すべく、中学、高校は南下して和歌山の学校に通いました。ここで都会を目指して北上しないあたり、小者感丸出しです。でも中学は今思うと割とリア充していて、文化祭を楽しんだり、彼女が出来ちゃったりもしてました。アオハルかよって言われても仕方ないレベルだっと思います。

一方高校は、あんまり思い出したくありません。笑 取り立てて楽しい出来事も思い浮かびませんし、アオどころかグレーです。友達はいましたが、何故か一部のチョイワルメンバーに目つけられたりしました。背伸びして進学校に行ったのがミスだったのかもしれません。妙に男女間もよそよそしい学校で恋の要素もなく、部活もなく、程々に勉強をしてたら卒業してました。

高校卒業後は兵庫県の大学に通い、一人暮らし。「一人暮らしの大学生」、今となっては目も眩むパワーワードであんなことやこんなことを満喫するしかないでしょ!という感じですが、当時は何を血迷ったかゴリゴリの体育会系部活に勢いで入部。4年間、部活漬けで下宿のアパートには週に2回ぐらいしか帰らない生活でした。他の大学生が遊んでいるのを横目に、22時消灯で寝てました。でもこの部活の経験は今の自分を作る上で大きかったので、入部して良かったなとは思ってます。もう1回人生をやり直したら入るかと言われると、入る自信はないですが。笑

就活は部活の経験を最大限活かし、志望していた機械メーカーに就職。ただ入社した当初は、今思うと部活のテンションを引きずってまして、割とユルめな同期達に「なんか違うな」と感じてました。会社なんだから、色々な人がいて当たり前と今となっては思うのですが、部活にどっぷりで「目標に向かって全員で頑張るのが普通」見たいな生活をしていた僕にとっては少し馴染めない印象を持ったものです。

その最初の違和感は働く内に拭えた(慣れた)のですが、何度目かの異動先の上司と合わなかった事が主な要因で転職を考えることに。最初の会社は静岡だったのですが、どうせなら地元に近い方が良いなと思い、大阪に本社がある機械メーカーに転職して今に至るという感じです。

少し固い話をすると職種はマーケティングで、市場調査から商品企画、商品ローンチや販路の改善等、幅広くやってきました。恥ずかしながらマーケティングなんて社会人になるまで知りませんでしたが、難しいけど面白いし自分に合ってるなと思います。

ちなみにせっかく地元の会社に転職したのに、今はアメリカのテキサス州というところで駐在生活をしています。僕は海外志向は全くありません。基本的に日本ラブ、地元ラブ。嫁も実家が関西なので、馴染みある大阪に拠点をおいて、双方の実家にもちょこちょこ帰ってじいちゃんばあちゃんに孫の顔を見せつつ穏やかに暮したかったんです。それがアメリカって。帰りたい。

これは最初の会社で、海外市場を担当したことが全ての始まりです。全く海外志向がないので、当然英語にも全く興味がないし喋れなかったのですが、そんな配属になったが為に英語力を伸ばさざるを得ない状況になりました。いや別に「英語できないんですよねー」ってヘラヘラして無能を貫けば良かったのかもしれません。

でもそうなれない程度のプライドを持ってしまっていた為に、英語を勉強して、仕事はなんとかなる程度に英語力を伸ばしてしまったんですね。で、転職するとなると今までのスキルをアピールするしかないので、マーケティング+英語での職探しとなり、その結果、今の会社に入社し、駐在員にまでなってしまったという流れです。

ただ究極的には要因は自分です。本当はどこかの段階で自分のやりたいことを真剣に考えて、それに見合うためのスキルを自分で選んで、自分で自分の人生とか生き方を切り拓いていく必要があったんです。それを怠って、その場その場で必要なスキルを身につけた結果が今の状況なんで、仕方ないとも思います。

でも今からでも遅くありません。今が今後の人生で1番若い日だって、誰か昔の偉い人が言ってました。なので今の仕事を全うしながら、自分が描く人間に、人生に近づけるように頑張っていきたいと思う今日この頃です。

なんだこのまとめ。想定外の着地点。長々と書きましたがこんな奴が書いてる趣味のブログだということで、どうぞよろしくお願いします。